« 天然酵母の薪窯パン工房 Marilla マリラさんの のぼり | メイン | 青山会館さんのステンレスチャンネル文字復活! »

2011年06月02日

小口川集落の案内看板

小口川集落の案内看板を作らせてもらいました(作ったのは去年の12月...)。

看板の設置は集落の人たちで行うと言うことで、オレは板面のみの制作でした。

11051201.jpg

いつもお世話になっている坂上電気工事の社長さんから

「足はコレを使ってくれ」と、穴だらけの角パイプが...

コレは...なんですか?

「ホントは電柱にトランスとか付けるための金具なんだけどね、亜鉛メッキでサビないし厚みがあるから丈夫なんだよ。ただチョッと重いけどね」

あ~、そう言えば電柱の上に付いてますねぇと、持ってみるとホントだ...重い...

板面はアルミ複合板にポリスチレン(簡単に言うとプラスッチクみたいなの)角材で枠を組んで、預かった角パイプにビス止めです。
コレだけだとチョッと弱いので板面の内側に垂木の補強を入れています(看板を立てて足が固定しちゃえば垂木は外してもダイジョウブ)。

んで、最後にインクジェット出力したものを貼り付けてと、コレで板面のビスも隠れます。

看板できましたよと、連絡を入れると...

「看板を立てるところが工事することになってさぁ、立てるときまで預かってってよ」

ってことで工事が終わるまでウチの作業場に...

工事も終わって、雪も融けた3月半ばやっと立ちました。

コノ足に使った角パイプ1.8mでそのままだと短かったんですが、パイプの穴を利用して継ぎ足していました。

11051203.jpg

なかなかキレイに立ててますね(足に付いたコンクリート拭いておけばなお良かったのになぁ)。

両面なので、反対側の写真も(内容は同じなんですけどね...)。

11051202.jpg

コンな集落の案内看板どうですか?

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nisuke.com/mtblog/mt-tb.cgi/122

Copyright © 2009-2012 nisuke, All Rights Reserved.