« スバル レガシィツーリングワゴン に カーボン調シート | メイン | 村上大祭・七夕祭の祭り木札 »

2011年08月17日

稲葉商店さんの 岩船名物 浜焼きあなご

チョッと更新をサボっていたら、もうお盆明け...

とりあえず、お盆休み前のお仕事を。

岩船のお魚屋さん 稲葉商店 さん、店舗・加工場の改装に伴って店頭に実演コーナーができました。

2011081105.jpg

はじめは、海辺の町のサッシ屋さん トーカイ さんからのお仕事で、ガラスに目隠し用のフイルム(スリガラス調のフイルムを裏のほうに)を貼りに行ったんですが...

「ニスケさん、ココらへん(実演コーナーの下のパネル部分)賑やかにしたいんだけどなんか考えてくんない?」と、稲葉商店さん。

「それで、今は、あなご だけど時期になったら塩引鮭をやるから」と。

差し替えできるようにですね、了解しました。

のぼりがあったので、その内容をもとにして...

「岩船名物」「浜焼き」「あなご」とアトは、波のイメージかな、と。

んで、3パターンほど原稿を作って、確認してもらいまして...コンなになりました。

2011081101.jpg

ちなみに他のイメージは、こんな感じでした。

2011081106.jpg

「まぁ、青はスッキリしてイイんだけど...やっぱり夏のあなごは黄色だね、のぼりも黄色だし」と。

取り付けは、パネルの下側は コ の字型のアルミアングルに差し込んで(アングルは強力両面テープで取り付け)。

2011081103.jpg

パネルの上側を Z 型のアルミアングルでビス止め。

2011081102.jpg

毎日の差し替えじゃないし、コノ方がスッキリしてます。

あとは、秋までに塩引き鮭のイメージを考えて...

っと、その前に追加でもうチョッと...ありがとうございます m(_ _)m


ちなみに、夏場のスタミナ源として岩船の人には当たり前なんですけどコノ あなご は寿司ネタの穴子とはまったく別物で、正式には、クロヌタウナギ(ウナギともチョッとちがう...)っていう無顎類の脊椎動物で、5億年も昔から生きてきた魚類のご先祖様のような生き物ということです。

んで、コノ 浜焼きあなご 、稲葉商店さんでは夏の大人気商品です(打ち合わせでお店に行くとみなさん買っていきます)。

人気の理由は...

・ウマいから!一度食べるとクセになっちゃう!!

・ヒアルロン酸たっぷりで夏バテ防止に最適!!

焼き具合が名人!上手い!!(コレが一番大事と、稲葉商店さんが言っていました)

2011081104.jpg

オレも、大変美味しくいただきました。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nisuke.com/mtblog/mt-tb.cgi/129

Copyright © 2009-2012 nisuke, All Rights Reserved.